日本BD、「BD FACSDiscover™ S8セルソーター」製品ラインナップを拡充

bd_our_company_hero_image_984x372.jpg
Publish date: 7月 01, 2024

日本BD、次世代フローサイトメーターに新たな選択肢、「BD FACSDiscover™ S8セルソーター」 3および4レーザータイプを発売

5レーザータイプの機能はそのままに、研究ニーズに合わせて搭載するレーザーの選択を可能に


日本BD(日本ベクトン・ディッキンソン株式会社 本社:東京都港区、代表取締役社長:阿知波達雄)は、世界初のイメージング機能を搭載した次世代フローサイトメーター「BD FACSDiscover™ S8セルソーター」(読み BDファックス ディスカバー)の現場での利便性を追求した新製品、3および4レーザータイプを7月1日より発売いたします。

フローサイトメーターは、基礎研究から臨床・診断用ソリューションの開発に幅広く使用される、細胞分離解析装置です。細胞や血球、微生物などが混濁した流動性のサンプルを一列になるように機器内に流し、レーザー光を照射して、細胞や粒子の散乱光や蛍光を検出することで、一つひとつの細胞を解析したり、目的の細胞を取り出したりすることができます。

    「BD FACSDiscover™ S8セルソーター」3および4レーザータイプ

    今回発売された「BD FACSDiscover™ S8 セルソーター」 3および4レーザータイプは、昨年7月に発売された「BD FACSDiscover™ S8セルソーター」(5レーザータイプ)の機能はそのままに、研究ニーズに合わせて搭載するレーザーの選択を可能にしました。この度の製品ラインナップ拡充により、大学や研究機関、製薬企業やバイオベンチャーにおける、免疫、がん、再生医学の基礎研究から創薬・診断法の開発に、次世代フローサイトメーターの活用が進み、新たな発見や洞察が導かれると期待されます。

    なお、昨年7月に発売した「BD FACSDiscover™ S8セルソーター」(5レーザータイプ)は、世界で初めてイメージング機能を搭載したフローサイトメーターとなっており、高精度かつ高速な細胞解析だけでなく、細胞の空間や形態情報に基づいた検出をも可能にしました。この製品では、蛍光検出と同時にデジタル画像によって、サンプル中の大量の細胞を一度に視覚的に確認できるため、研究の効率化及び、スピードアップに貢献します。

    詳細は、下記からご覧ください。

    日本BD、世界初、イメージング機能を搭載した次世代フローサイトメーターを発売

    日本BDは、フローサイトメーターのパイオニアとして、常に最先端の機器を開発・提供し続け、細胞解析の発展や解析の時間短縮に寄与し、新たなインサイトの発見に貢献しています。

    製品ラインナップ

     

    製品名レーザー波長スペクトルレーザー数蛍光検出器数
    BD FACSDiscover™ S8 セルソーター 3 レーザータイプ488nm/637nm/405nm344
    BD FACSDiscover™ S8 セルソーター 4 レーザータイプ488nm/637nm/405nm/561nm456
    BD FACSDiscover™ S8 セルソーター 4 レーザータイプ488nm/637nm/405nm/349nm466
    BD FACSDiscover™ S8 セルソーター 5 レーザータイプ488nm/637nm/405nm/561nm/349nm578

    ※ 本製品は研究用です。診断および治療には使用できません。

    詳細は下記よりご覧いただけます。
    日本BD製品サイト:https://www.bdbiosciences.com/ja-jp/products/instruments/flow-cytometers/research-cell-sorters/bd-facsdiscover-s8

    BD FACSDisicover™ S8セルソーター

    true